ルート十二面体

同人サークル「ルート十二面体」活動概要

[info]サークル参加予定イベント(2017.08.18更新)

(2017.08.20) コミティア121 【ま17ab】
(2017.09.03) こみっく★トレジャー30 【4号館 ウ09ab】
(2017.10.01) 関西コミティア51 【申込済み】
(2017.11.11) ふたけっと13.5 【申込予定】
(2017.11.23) コミティア122 【申込予定】

【ネタバレ注意】劇場版けいおん!感想【二稿目】

昨日の今日で早速二回目を観てきたので、
また思うところをつらつらと。

例によってネタバレするので
未見の方はここでお引取り下さい。

【以下ネタバレ】



【これよりネタバレあり】

前回はTVシリーズとの相互連関について論じたので、
今回はあくまで映画の内部における構成の問題に話を絞ります。

**************************************************

二回目の鑑賞を経て実感したのが、伏線の多さです。
細かく挙げればキリがありませんが、空港のベルトコンベアーに始まる
回転するモチーフの例が特にわかりやすいので、まずはこれを検討します。

回転モチーフの最初の登場は、空港の荷物受取用ベルトコンベアーのシーンです。
澪の荷物だけが流れてこないというエピソードが、ややコメディタッチで描かれます。
結局荷物はすぐ見つかるので、ここではちょっとした挿話という印象しか残りません。
さらにホテルを間違える話や梓の靴を買う話が挟み込まれることで、
ベルトコンベアーの話は一旦観客の頭から完全に締め出されます。

そんな絶妙なタイミングで登場するのが「回転寿司屋」。
最初は「お手並み拝見」とばかりに意気揚々と乗り込んだ五人ですが、
言葉の通じない謎の巨漢に促されるまま、異国のステージで演奏をする羽目になり、
しかも肝心の寿司を食べ損ねるという散々な目に遭います(観客の反応が上々だったのが救いですが)。
ここに空港でのエピソードが重なり、「回るもの=不吉」という図式が成立します。
二段構えの演出で伏線の準備が整いました。

次いで伏線の回収です。一夜明けて、ロンドン観光を楽しむHTTの前に、
再び回転モチーフが立ちはだかります。そう、観覧車です。
前日のトラウマから、観覧車への搭乗を頑なに拒む澪。
そして、ただならぬ澪の怯えように、気遣わしげな視線を向ける他の四人。
一瞬シリアスな雰囲気が漂いますが、すばやく転調が行われ、
澪を強引に引きずる唯と律、そして澪自身の変わり身の早さによって
この場面はたちまちギャグとして昇華されます。
澪の「回転モチーフ恐怖症」も解消されることとなり、
この一件をもって伏線の回収が済んだかに思われます。

しかしそうではないわけです。帰国の日、日本のポップカルチャーを紹介するイベントに
出演することになったHTTを待ち受けていたのは、あの観覧車でした。
一旦は克服されたトラウマですが、ここにもう一つの伏線が加わることで、
回るモチーフは再び不吉の象徴として五人の行く手を阻みます。
もう一つの伏線とは何か。それは、滞在初日(=空港と回転寿司屋の話の日)のホテルでの出来事、
すなわち、変圧器を使わなかったためにドライヤーが発火した、あの事件です。
ギターのプラグを挿そうとした唯の脳裡に、ドライヤー事件の恐怖がよみがえり、
プラグの挿入――演奏には欠かせない手順――をためらわせます。
(ちなみに変圧器については、出発前夜の荷造りのシーンで唯の父が言及していましたね。)

ですが、暗雲立ち込めるHTTの前途を救ったのも、また伏線でした。
前日ホテルにかかってきた謎の電話の主。そう、さわ子先生です。
このあと新作衣装を披露してあえなく却下されるというお約束の展開がありますが、
軽音部で幾度となく繰り返されたであろうこのおなじみのやりとりが、
完全アウェーの状況でライブに臨む五人にとって何よりの励みになったことは、想像に難くありません。
こうしてロンドン二度目のライブは大成功に終わります。回転寿司屋での挫折(?)は、
まさにこの時のための伏線だったといえるでしょう。
そして今回の「HTTの庇護者としてのさわ子」という構図は、
後の教室ライブのエピソードの伏線となるわけです。
本当によくできています。

**************************************************

次いで指摘しなければならないのが、例の「デスデビルごっこ」です。
観客の度肝を抜いた衝撃のオープニングは、映画ならではの遊び心溢れる演出として
秀逸であると同時に、映画全編に関わる重要なテーマを多く含んでいる点で、
伏線としても類稀な秀逸さを誇っています。

まず思い当たるのが、ごっこ時に使ったカセットテープ音源の件。
ラストシーンで明かされる「デスデビルが後輩に贈るために作った曲」という設定は、
まさにそのまま「天使にふれたよ!」に当てはまります。
「唯たちが梓に贈るために曲を作る」という、本編の基軸となるストーリーが、
冒頭で既に先取りされていた、というわけです。

そしてもう一点、先取りされていた要素があります。
「唯たち四人が共謀して梓を驚かせる」という構図です。
三年生組が梓には内緒で打ち合わせを重ねてサプライズを用意するという流れは、
本編で描かれる「天使にふれたよ!」の制作経緯そのもの。
また、デスデビルごっこがあくまで演技に過ぎなかった一方、
「天使にふれたよ!」は四人の心からの贈り物として作られた、
という対比も、きわめて印象的です。

**************************************************

他にも、たとえば「天使」のインスピレーション源となった「鳥」というモチーフが、
ロンドン編で頻繁に登場していたこと、あるいはオカルト研の「屋上で宇宙と交信」発言が、
卓球をしながらの純のセリフと、卒業式の屋上シーンに反映されていること、等々、
指摘しようと思えばいくらでも出てきますが、際限がないので今回はここまでということで。

(※他の感想記事はこちらから→劇場版けいおん!感想まとめ )

スポンサーサイト

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/12/05(月) 03:07:12|
  2. 評論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ネタバレ注意】劇場版けいおん!感想【三稿目】 | ホーム | 【ネタバレ注意】劇場版けいおん!感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://root12hedron.blog.fc2.com/tb.php/11-18615ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書店委託・DL販売

COMIC ZIN とらのあな メロンブックス BOOTH 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com DMM.R18 Melonbooks DL

作品一覧(成人向含/外部サイト)

pixivニジエ
(※要ログイン)

作品一覧(全年齢向)

「好きです」の、そのひとことが言えなくて
マンガ版 アナーキストと学ぶ選挙のしくみ
アナーキストと学ぶ選挙のしくみ
メタメタる・パニック
なぜわたしは『記号のペシミズム』の続編を描かないのか
実用 視力検査表
三角形の合同条件だけで京大の入試問題を解く本
記号のペシミズム

プロフィール

ランドルトたまき

Author:ランドルトたまき
人が右向きゃ私は左
pixiv
Twitter
root12hedron√gmail.com(√→@)

記事

活動履歴

■イベント
(2010.10.30)桜高文化祭
(2010.11.14)京おん!!
(2011.04.03)そうさく畑65
(2011.04.29)桜高新入生歓迎会!!
(2011.06.05)ComicCommunication15
(2011.07.10)けいほん!!5
(2011.09.04)ComicTreasure18
(2011.09.18)よんこま小町8かいめ
(2011.10.16)関西コミティア39
(2011.11.20)勧業祭2011/Maiden'sGarden6
(2011.11.27)けいほん!!7
(2012.01.15)ComicTreasure19
(2012.03.25)けいほん!!8
(2012.04.01)そうさく畑66
(2012.05.05)桜高新入生歓迎会!!2じかんめ
(2012.05.13)関西コミティア40
(2012.09.02)コミティア101(委託参加)
(2012.09.02)ComicTreasure20
(2012.10.14)関西コミティア41
(2012.10.21)よんこま小町9かいめ
(2012.11.18)コミティア102
(2012.11.22-25)キチケット01
(2013.01.13)ComicTreasure21
(2013.02.03)コミティア103
(2013.03.24)そうさく畑収穫祭2013
(2013.05.05)コミティア104
(2013.05.19)関西コミティア42
(2013.06.16)ComicCommunication17
(2013.08.18)コミティア105
(2013.09.01)ComicTreasure22
(2013.10.13)関西コミティア43
(2013.11.17)ComicCommunication18
(2014.05.05)コミティア108
(2014.05.18)関西コミティア44
(2014.06.29)そうさく畑収穫祭2014夏
(2014.08.31)コミティア109
(2014.09.07)ComicTreasure24
(2014.10.05)こみトレORIGIN4
(2014.10.12)関西コミティア45
(2014.11.23)コミティア110
(2015.01.18)ComicTreasure25
(2015.04.05)名古屋コミティア46
(2015.05.05)コミティア112
(2015.05.17)関西コミティア46
(2015.05.24)ComicGeneration
(2015.06.21)ORIGIN5
(2015.08.30)コミティア113
(2015.09.06)ComicTreasure26
(2015.10.04)関西コミティア47
(2015.11.03)ふたけっと11.5
(2015.11.15)コミティア114
(2016.01.31)コミティア115
(2016.03.20)第6回アートメイド
(2016.04.03)名古屋コミティア48
(2016.05.03)ふたけっと12
(2016.05.04)SUPER COMIC CITY25 day2
(2016.05.05)コミティア116
(2016.05.15)関西コミティア48
(2016.07.03)サンクリ2016Summer
(2016.08.21)コミティア117
(2016.09.18)ComicTreasure28
(2016.10.02)関西コミティア49
(2016.10.08)ふたけっと12.5
(2016.10.23)コミティア118
(2016.11.06)そうさく畑FINAL
(2017.01.15)ComicTreasure29
(2017.02.12)コミティア119
(2017.05.03)ふたけっと13
(2017.05.06)コミティア120
(2017.05.14)関西コミティア50

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する