ルート十二面体

同人サークル「ルート十二面体」活動概要

[info]サークル参加予定イベント(2017.09.25更新)

(2017.10.01) 関西コミティア51 【Q-13/Q-14】
(2017.11.11) ふたけっと13.5 【申込予定】
(2017.11.23) コミティア122 【スペース未定】
(2018.01.21) こみっく★トレジャー31 【検討中】

【ネタバレ注意】劇場版けいおん!感想【十一稿目】

ご無沙汰しております。

昨年は感想記事の更新に気を取られて、のんびりと映画を楽しむことができずにいたので、
しばらくの間だんまりを決め込み、くつろいだ心持での鑑賞に興じておりましたが、
このほどMOVIX京都での上映が最終日を迎えたのを機に、久々に記事を書こうと思い立ちました。
ただ、文章をまとめる気力がないので、雑多な論点を書き散らす程度にとどめます。

第十稿で制服のボタンについてあれこれ語りましたが、小物の使い方でもう一つ。
部室の長椅子に置かれた五人の鞄、冒頭デスデビルごっこのシーンでは、
仲良く五つ寄せ合って置かれているのに対し、天使にふれたよ演奏シーンでは、
梓の鞄だけが(卒業証書に阻まれて)離れて置かれています。これだけでもグッと来ますが、
さらに徹底していたのは、前者ではしっかり見えていた「けいおんぶ」キーホルダーが、
後者では鞄の陰に隠れて見えなくなっている点。芸が細かいですね。

第七稿で唯が梓の元へと走るラストシーンについて論じましたが、その直前、
天使にふれたよ演奏シーンは、梓が唯の元へと走る描写で締めくくられます。
天ふれ→ラストの流れを考えると、唯を追いかける梓を、さらに唯が追いかけるという
堂々巡りの構図になっているわけですが、実はこの構図、ホテル二泊目の唯と梓の
いたちごっこで見事に先取りされています。唯が梓に抱きついて終わりというオチまで一緒。

■作中頻繁に現れる飛行機雲。「最後に何か先輩らしいことしたい」と奮起する唯の頭上で、
青空高く伸びていたのが最初の登場。次はむったんの助言で梓への贈り物を曲に決めたシーンですが、
夕焼けを貫く飛行機雲を遮るかのように、もう一つの飛行機雲が空を横切っていたのは、
「今までにないすごい曲」という路線が結局は頓挫することの暗示でしょうか。
続いてロンドンで川上さんの電話を受けた時の雲。ヨレヨレと頼りなげな横ばいの軌跡は、
五人の不安な胸中の投影でしょう。そして最後に、卒業式の日の屋上で見上げた飛行機雲は、
再び最初の雲と同じ角度で青空を射抜き、「先輩らしいことを」という唯たちの
当初の念願が、まさに理想どおりの形で叶ったことを、我々に教えてくれます。

■脚を映す演出が多用される本作にあって、必然的に出番が増えるのが「上履き」。
制服と並んで学校を象徴するアイテムですが、はるばるロンドンまで出張した制服とは異なり、
校舎の中でしか履かれないという点で、上履きは学校という舞台の閉鎖性をより一層
強調しているように思われます。そういう目で見ると、例えば屋上シーンなどは、
いわば上履きという拘束具を身につけたまま、外(屋上ですが)へ出て走り回っているわけで、
一方では生徒でありながら他方では生徒でないという、卒業する者の危うい両義性が、
象徴的なレベルで巧みに表現されているような気がします。

■寿司バーの店長のセリフ、
“You're the band from Japan, right?”
“I'm the manager of this establishment. You're the band to be performing today, correct?”
“Welcome to my Sushi-Bar.”
でええんかな。

第九稿コメ欄の議論も続けたいけど文章が書けない。
気長にお待ちください、とだけ言っておきます。

(※他の感想記事はこちらから→劇場版けいおん!感想まとめ)

スポンサーサイト

テーマ:映像・アニメーション - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2012/02/29(水) 21:00:06|
  2. 評論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<劇場版けいおん!感想まとめ | ホーム | 【告知】こみっくトレジャー19新刊>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://root12hedron.blog.fc2.com/tb.php/24-71f7ca3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

書店委託・DL販売

COMIC ZIN とらのあな メロンブックス BOOTH 同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com DMM.R18 Melonbooks DL

作品一覧(成人向含/外部サイト)

pixivニジエ
(※要ログイン)

作品一覧(全年齢向)

「好きです」の、そのひとことが言えなくて
マンガ版 アナーキストと学ぶ選挙のしくみ
アナーキストと学ぶ選挙のしくみ
メタメタる・パニック
なぜわたしは『記号のペシミズム』の続編を描かないのか
実用 視力検査表
三角形の合同条件だけで京大の入試問題を解く本
記号のペシミズム

プロフィール

ランドルトたまき

Author:ランドルトたまき
人が右向きゃ私は左
pixiv
Twitter
root12hedron√gmail.com(√→@)

記事

活動履歴

■イベント
(2010.10.30)桜高文化祭
(2010.11.14)京おん!!
(2011.04.03)そうさく畑65
(2011.04.29)桜高新入生歓迎会!!
(2011.06.05)ComicCommunication15
(2011.07.10)けいほん!!5
(2011.09.04)ComicTreasure18
(2011.09.18)よんこま小町8かいめ
(2011.10.16)関西コミティア39
(2011.11.20)勧業祭2011/Maiden'sGarden6
(2011.11.27)けいほん!!7
(2012.01.15)ComicTreasure19
(2012.03.25)けいほん!!8
(2012.04.01)そうさく畑66
(2012.05.05)桜高新入生歓迎会!!2じかんめ
(2012.05.13)関西コミティア40
(2012.09.02)コミティア101(委託参加)
(2012.09.02)ComicTreasure20
(2012.10.14)関西コミティア41
(2012.10.21)よんこま小町9かいめ
(2012.11.18)コミティア102
(2012.11.22-25)キチケット01
(2013.01.13)ComicTreasure21
(2013.02.03)コミティア103
(2013.03.24)そうさく畑収穫祭2013
(2013.05.05)コミティア104
(2013.05.19)関西コミティア42
(2013.06.16)ComicCommunication17
(2013.08.18)コミティア105
(2013.09.01)ComicTreasure22
(2013.10.13)関西コミティア43
(2013.11.17)ComicCommunication18
(2014.05.05)コミティア108
(2014.05.18)関西コミティア44
(2014.06.29)そうさく畑収穫祭2014夏
(2014.08.31)コミティア109
(2014.09.07)ComicTreasure24
(2014.10.05)こみトレORIGIN4
(2014.10.12)関西コミティア45
(2014.11.23)コミティア110
(2015.01.18)ComicTreasure25
(2015.04.05)名古屋コミティア46
(2015.05.05)コミティア112
(2015.05.17)関西コミティア46
(2015.05.24)ComicGeneration
(2015.06.21)ORIGIN5
(2015.08.30)コミティア113
(2015.09.06)ComicTreasure26
(2015.10.04)関西コミティア47
(2015.11.03)ふたけっと11.5
(2015.11.15)コミティア114
(2016.01.31)コミティア115
(2016.03.20)第6回アートメイド
(2016.04.03)名古屋コミティア48
(2016.05.03)ふたけっと12
(2016.05.04)SUPER COMIC CITY25 day2
(2016.05.05)コミティア116
(2016.05.15)関西コミティア48
(2016.07.03)サンクリ2016Summer
(2016.08.21)コミティア117
(2016.09.18)ComicTreasure28
(2016.10.02)関西コミティア49
(2016.10.08)ふたけっと12.5
(2016.10.23)コミティア118
(2016.11.06)そうさく畑FINAL
(2017.01.15)ComicTreasure29
(2017.02.12)コミティア119
(2017.05.03)ふたけっと13
(2017.05.06)コミティア120
(2017.05.14)関西コミティア50
(2017.08.20)コミティア121
(2017.09.03)ComicTreasure30

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する